O-SHI-NA-MO-NO

いただきもの、自分たちで選んだもの、そんな"お品物"たちを記録しています。

醤油顔でもソース顔でもキツネ顔でもたぬき顔でも弥生顔でも縄文顔でもなく、彼はハンバーグ顔でした/青い花のお茶とツバメの巣のシロップ漬け

f:id:oshinamono:20180706192500j:image青い花のお茶とツバメの巣のシロップ漬け。いずれもマレーシアから一時帰国したBBさんのお土産。青い花のお茶はなかなか高級なお品物とのこと。ありがとうございます!

STさん企画の焼肉の会には、自他共に認める「パワハラおやじ」ことKNJさんも参加。奥様が元モデル、利害関係のない人には優しい、ハンバーグみたいな顔、と事前に周囲の人から言われて初めて会ってみたら、奥様のこと以外は確認出来た。

6月末に定年退職、7月から親戚筋の会社で働くとのことで、後日早速仕事の話で携帯に電話してみたら出なかった。翌日改めて会社に電話したら「まだ4日目だからわからない!昨日電話した?20時に3回、23時に7回も折り返したが誰も出ない!」と、受話器からハンバーグが飛び出して来た。そりゃ会社の固定電話から掛けましたから、その時間ですと既に失礼しております…。自分にも周りにもお厳しいKNJさんなのであった。

約3年半ぶりのBBさんは相変わらずでなにより。別れ際に「元気で、これからもkeep in touchね!」と肩を叩いて去って行くお兄さん。またの機会を楽しみにしております!