O-SHI-NA-MO-NO

いただきもの、自分たちで選んだもの、そんな"お品物"たちを記録しています。

時の移ろい/HITACHIのクロック&渡辺力の電波クロック

f:id:oshinamono:20160617232150j:image

独り暮らしを始めた時に実家から持っていったHITACHIの時計。ベージュのプラスチックの枠がさらにベージュがかった気がする。
 
結婚してAIの小学時代の友人らからいただいた渡辺力デザインの電波時計。マットなライトグレーのフレームはスチール製。
 
子供の頃、スィーっと進む秒針は秒を数えにくくて嫌いだった。でも時間はスィーっと流れているんだ!と気付いてからはスィーな秒針の時計が好きになった。
 
とは言え、レトロなお品物であることを主張し出したHITACHIの時計も新生活でも活躍している。そして、同じモデルの赤いフレームの時計がAIの祖母宅で使われていたことにびっくり!