O-SHI-NA-MO-NO

いただきもの、自分たちで選んだもの、そんな"お品物"たちを記録しています。

うまい うますぎる/三代松の餅

f:id:oshinamono:20160616220747j:imagef:id:oshinamono:20160616220739j:image

出張先の山形県天童市で昼ごはん。食べログで検索したら美味しそうなだんご屋が!
 
駅から歩いて辿り着いたら「本日のだんごは売り切れました」…。でも餅はあった!(むしろ餅の方が好き!) いわゆる「ずんだ」をこちらでは「ぬた」と呼んでいる。これは祖父母(福島)と同じ呼び方で懐かしい。
 
三色選べる「三色餅」。3個では昼ごはんには少なかろうと、後輩のRNさんと各自追加。RNさんは計5個、私は計6個。
 
…三代松さん、ごめんなさい。餅の大きさ、餡の量をみくびっておりました…。満腹の末、RNさんは2個、私は1個を別途お願いしていたお土産パックに合わせてもらうことに。
 
店に置いてあった沖縄の昔話「カラスの遠足」はウスメー(おじいさん)を敬うお話。
 
満腹で挑んだ商談では、2年目のRNさんが驚異的な商品知識でお客さんに臨機応変に説明。すごい すごすぎる。
 
(「うまい うますぎる」は埼玉県民ならたぶん知っているCM。)