O-SHI-NA-MO-NO

いただきもの、自分たちで選んだもの、そんな"お品物"たちを記録しています。

Summer has come./福島県産桃・あかつき

f:id:oshinamono:20180730222336j:imagef:id:oshinamono:20180730222340j:image福島県福島市の桃、あかつき。今年もYIC伯父さんとNOK伯母さんからいただきました、桃!ありがとうございます!この香り、この形、この色、この手触わり、食べる前から脳内で何かしらの興奮物質が分泌されているとしか考えられない。

昨年の「まどか」から福島を代表する品種、慣れ親しんだ「あかつき」に戻した伯父さん伯母さん。地元知り合いのしがらみなど気にせず、美味しいと評判の果樹園を毎年模索するところが素敵。「厳しく正直な感想を」と言うが、産地育ちの方は得てして地元の味に厳しいきらいがある気がする。正直なところ、毎年どこの果樹園の桃も美味しいのです。いただきます!

みっちり楽しい1週間/扇子と金平糖

f:id:oshinamono:20180715213640j:image鮎模様の扇子と金平糖。メーカー主催のワークショップ、アジア人と欧米人計約20人が当社に集合。Nathanが準備した全員分の記念品。金平糖の形は取扱商品に関連するところがあってナイスセンス。

色々話してたくさん飲み食いして、総じて成功裏に閉幕したと思われるワークショップ。もっとモノ言う人であるべきだったこと、全体を通してADCをもっと巻き込むべきだったこと、はとバスツアーは選択ミスだったこと、を反省。良かったことはまたの機会にみんなでより良くしよう。最終日、JEの仕事熱を満たす客先訪問は出来なかったもののWWⅡ時代のお互いの祖父の話が出来たのは感慨深かった。1週間が終わって夕暮れの東京駅でJEとお別れした時の行幸通りの清々しさ。f:id:oshinamono:20180730225146j:image皆さま、お疲れさまでした。そしてご自宅からネスプレッソのマシーンもカートリッジも提供してくださったKKY夫妻に厚く御礼申し上げます!

なんも言えねぇのです/北島商店 メンチカツ、メンチカツサンド

f:id:oshinamono:20180715212927j:image肉のきたじま、こと北島商店のメンチカツとメンチカツサンド。以前AI’sお母さんが買って来てくれたが、再びそのご厚意に預かった。ありがとうございます!

サンドをトーストして、2日目にメンチカツを卵とじにして食べたら…!!!

マイル/Victorinox Swiss Classic Santoku Plus

f:id:oshinamono:20180706192911j:imageビクトリノックスイスクラシック 三徳プラス。国内出張でじわじわ貯まりじわじわ消えていくANAのマイル。消える前に品物に交換しようそうしよう。握り易い柄の、良く切れる黄色い包丁は国際郵便で香港から届いた。

行く度に大画面テレビが欲しくなるお店/COSTCOで買った品々

f:id:oshinamono:20180715211045j:imageコストコで買い物。以前会員になったが大して行かなかったため1年以内に退会。会費は返金されるものの1年間ほ再入会不可。その期間を経て、再び行ってみようとなった。AIの仕事で配る飲み物を買い込むつもりが良いのが無かったために他の物を買い物。初めてのコストコティラミスと大袋入りのJAZZりんごが◎。

醤油顔でもソース顔でもキツネ顔でもたぬき顔でも弥生顔でも縄文顔でもなく、彼はハンバーグ顔でした/青い花のお茶とツバメの巣のシロップ漬け

f:id:oshinamono:20180706192500j:image青い花のお茶とツバメの巣のシロップ漬け。いずれもマレーシアから一時帰国したBBさんのお土産。青い花のお茶はなかなか高級なお品物とのこと。ありがとうございます!

STさん企画の焼肉の会には、自他共に認める「パワハラおやじ」ことKNJさんも参加。奥様が元モデル、利害関係のない人には優しい、ハンバーグみたいな顔、と事前に周囲の人から言われて初めて会ってみたら、奥様のこと以外は確認出来た。

6月末に定年退職、7月から親戚筋の会社で働くとのことで、後日早速仕事の話で携帯に電話してみたら出なかった。翌日改めて会社に電話したら「まだ4日目だからわからない!昨日電話した?20時に3回、23時に7回も折り返したが誰も出ない!」と、受話器からハンバーグが飛び出して来た。そりゃ会社の固定電話から掛けましたから、その時間ですと既に失礼しております…。自分にも周りにもお厳しいKNJさんなのであった。

約3年半ぶりのBBさんは相変わらずでなにより。別れ際に「元気で、これからもkeep in touchね!」と肩を叩いて去って行くお兄さん。またの機会を楽しみにしております!

一般的な人気ではなくその人の好きなものをおすすめされたい派/ドイツのチョコレート

f:id:oshinamono:20180706192848j:imageドイツのチョコレート。通り掛かった隣の部署のHRSさんからいただいたもの。大きな袋に様々な種類のお菓子入っている。ドイツからやって来た取引先さんのお土産とのこと。HRSさんおすすめの2種を選んでいただくと、どちらもTOFFEEだった。お好きなのですね、TOFFEEが。セブンのホットコーヒーと共に美味しくいただきました。ありがとうございます!